社会

ディストピア化する社会

テキパキしてない人、愛想も要領も悪い人はどこへ行ったの? - シロクマの屑籠 http://d.hatena.ne.jp/p_shirokuma/touch/20141114/p1 iphoneで書いているので、読みにくいかもしれません。悪しからず。後で修正します。 こういう記事があった。たしかに、コ…

トピック「集団的自衛権」]について

トピック「集団的自衛権」について 集団自衛権の行使容認と自衛軍くらいは持った方がいいだろう。 現在労働教が日本を支配しているような状況なので、憲法とか関係なくなし崩し的に「お上」と「みんなに合わせる」で平和憲法ひっくり返る気がするなぁ

この世界は自己欺瞞しないと行きていけない。

この世で一番恐ろしいのは見下して相手になんでもできると思い込んだバカだ! - とある青二才の斜方前進 といっている青二才氏であるが、彼自身も言論という剣を持ってそれで何かを切り裂いてきたのは、言うまでもない。そして、それは見下して相手になんと…

この世界は自己欺瞞しないと行きていけない。

この世で一番恐ろしいのは見下して相手になんでもできると思い込んだバカだ! - とある青二才の斜方前進 といっている青二才氏であるが、彼自身も言論という剣を持ってそれで何かを切り裂いてきたのは、言うまでもない。そして、それは見下して相手になんと…

これからもインターネットで消耗していきます

消耗している原因がわかった。東京ではなく、インターネットだ成功者が大勢いて、上を見ればきりがない世界。そんな世界と競争しても勝てっこない。だから、消耗する。 公開したら最後、何と言おうと批判に耐えなければいけない。それがインターネットに発信…

あなたは悪くない

全てやめて実家に帰った。 わかります。その気持ち。自分も違うけれど同じような過去を持っている。語ってしまうが、容赦して欲しい。 10年くらい前の話になる。 うちの高校のマーチングバンドは全国大会常連だった。偏差値はその学校は低かった。国語が60く…

話していいのは、空気の読めるイケメンや美女だけなんだ。

まともにトラップもできない“にわか”は黙ってろよ そういうのが積み重なって苦しい世の中をつくってるんだよ。技術がなければ語ってはいけない、ああでなければならい。空気を読まなければならない。 日本社会そのものが「べき思考」に囚われてしまった、監…

秋葉原事件から6年

個人的には感慨を感じなくて。それでも、自分の中で風化したというよりか、次の「無敵の人」に興味が移ったといえるかもしれない。 まぁ、風化したのかもしれんね。 秋葉原事件 加藤智大の軌跡 (朝日文庫) 作者: 中島岳志 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発…

NHKって変わってきたよね

【2chの反応】創価学会が日本政府に命令キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! NHKニュース「公明党の支持母体である創価学会がこれまで積み上げられてきた憲法9条についての政府見解を支持」 - ば韓国いい加減にしろ速報 元ソースがあったらよかったのだけれども、見…

日本人は凄いという内容の精神的勝利法を辞められません。彼が言っていたことを誰かがいわねば。

日本人は凄いという内容の本やテレビ番組をみて喜んでいるとアホになる - 誰かが言わねば あなたはどう思いますか? 聞かれたので答えた アホはアホで放おっておくべきだ 私の意見を述べようと思ったんだ。口をつぐんで生きてはいけない。 確かに俺たちすげ…

メモ 放射能 「知の欺瞞」どころではなく「知の崩壊」

放射能とうまい話 http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2013/08/26/020932 時間がないので、完結に 話がそれてるかもしれないが、 「放射能」について、対立しているものに対して、レッテルを貼るのに、数字すら必要なく、表現のみで同調者・対立者…

ASKA事件から見るリスク社会と無敵の人

チャゲアスのASKAが逮捕されてから イメージソングが使用停止されたり、することが増えている ASKA→カーペンターズ 電話保留音を変更 福岡市:朝日新聞デジタル 福岡市:ASKA容疑者作詞作曲のイメージソング使用中止 - 毎日新聞 ASKA容疑者は確かに犯…

日本を降りる若者たち 感想

日本を降りる若者たちを読んだ 日本を降りる若者たち (講談社現代新書) 作者: 下川裕治 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/11/16 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 129回 この商品を含むブログ (53件) を見る 昔から続くヒッピー的文化ではなく「沈殿…

遠隔操作事件を考える 2014/5/25

二転三転あったこの事件だが、この時点で振り返ってみようと思う 容疑者は犯人として扱われるべきか 今回は誤認で4人も逮捕される自体となってしまった。逮捕される際に犯人として取り扱わず、被疑者として扱うか、 それとも、「ワイドショー」的なウケが良…

ネットコミュニティに承認欲求をみたすぼっち達、同一化する社会

マジョリティが二次創作や脳内補完に親しんでいる社会 - シロクマの屑籠 上のエントリを読んで、自分の書いた以下のエントリの続きを書きたい 自分の見ている風景とポストモダン、それについて考えを広げてみる - tenku's blog デジタルネイティブ世代のぼっ…

空気を読んだら負け 内向的な人が社会に向き合う方法

こんにちは。内向的な人です。 なぜ、空気を読んだら負けか、内向的な人が社会に向き合うにはどうすればいいか考えたことを話します 外交的な人が社会を動かしている 残念ながら事実です。ビジネスや営業をうまくやっていくにはコミュニケーション能力が必要…

コミュニケーション能力がない人間は必要ない社会なのか?

「知の創出」のコモディティ化への戸惑い - My Life Between Silicon Valley and Japan だいぶ前の記事ではあるものの。 梅田望夫のエントリである なんというか、ここまで先を見越していたということに驚いている。ものすごい鋭い。未来、コンピュータエン…

デジタルネイティブ世代のぼっち化と承認欲求

俺の誕生日を誰か祝ってくれ 誕生日おめでとうございます! デジタルネイティブ世代の孤独が一つ表出していると思う。上の増田の引用である。 俺の誕生日を誰か祝ってくれ 今日で28歳になった。 朝母親からメールがきてた以外、この歳になって特別なことな…

最後まで酷い警察だった。遠隔操作事件

「死のうとしたが死に切れなかった」「いち早く裁判を終わらせたかった」「サイコパスは自分」「お母さんを安心させることが今回の動機」 - satoru.netの自由帳 詳報・遠隔操作事件・佐藤弁護士会見その1:「先生すみません。自分が犯人でした」 カギになっ…

Re: わさらー団団長わさらーさんの論破術 @wasara

わさらー団団長わさらーさんの論破術(という名の皮肉(本人談(於ツイッター)(感じ方には個人差があります)(ネタ(ネタをネタと分からない人には云々))) - 今日も得る物なし いろいろ悲しいことになりつつありますん。そう思う。 わさらーのブログ:論破とは 自…

自分の見ている風景とポストモダン、それについて考えを広げてみる

大塚英志緊急寄稿「企業に管理される快適なポストモダンのためのエッセイ」 | 最前線 - フィクション・コミック・Webエンターテイメント この文章を見ていて、自分自身が思っていたものを代弁されてしまった気がした もちろん、創作の方面で 東方であったり…

理系と文系両方必要

文系学部って必要なの? 必要。もちろん。 即物的な発想は理系自身を苦しめる よくある理系的意見 自業自得って言ってるけど、すぐに必要なものにしか予算を付けなくなったら、基礎研究に予算がつかなくなるよ。文系殴るのと同じ理屈だよ。 基礎研究?いつ役…

PC遠隔操作ウイルス事件はどうなるのか

2014-05-16 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」 遠隔操作ウイルス事件の真犯人名乗る「小保方銃蔵」からのメール、落合弁護士などに届く - ITmedia ニュース 【速報】PC遠隔操作ウイルス事件、"真犯人からのメール"に片山被告がコメント …

すき家は3Kと報道されたが拡大解釈だったそうな

すき家のゼンショーHD社長「3K仕事やりたがらない」:朝日新聞デジタル 上の記事は 本日の朝日新聞記事について | ゼンショー ZENSHO 朝日の拡大解釈案件だったようだ。 まぁ、しかしワンオペでまわさせることについてはきついというのは変わりないわけ…

原子力産業の人材はどうなるか

原子力を学ぶ学生が減って、原子力業界に入る若者も減る 原子力業界に入るということは プラント保守のリスクもある、 原子力の場合、失敗した場合の強い非難のリスクまで追うことになる 電力会社バッシングが強いので電力会社に勤めるリスクも持ち合わせて…

難しいテーマに記事を書くということの難しさと注意点の話 を考える

id:dobonkai の書いたエントリ 自殺をテーマに記事を書くということの難しさと注意点の話 - ネットの海の渚にてというエントリは 自殺する人は弱い - grshbの日記 このエントリに対して反論である この記事は炎上マーケティングを目的として書いていない。こ…

ぼっちが社会で生きやすくする方法

なんでぼっちは人としての評価が低いの? 残念なことに、日本のほぼすべての人が外交的であることが、良いことだととらえているような世の中だ。なので、内向的なボーっとしているぼっちはそのままでは外からの評価は低い。 結婚したらなぜ価値が上がるかと…

人間は弱い

自殺する人は弱い http://grshb.hatenablog.com/entry/20140510/1399711443 上のエントリは このエントリを見てかかれたようだ。 「自殺」に関して〈個人〉と〈社会〉の両側面から考えたい http://yamayoshi.hatenablog.com/entry/2014/05/10/000117 自殺す…

「黒子のバスケ」事件犯人 について考える

「こんなクソみたいな人生」 黒子のバスケ事件、被告が法廷で吐露した「負け組」の思い (1/3) - ITmedia ニュース に影響されて、自分なりの分析を試みた 犯人は日本社会における「負け組」・「底辺」であると自負している。これに対して、諸外国の貧困層よ…

「無敵の人」について

「死刑になりたいから」といって人を殺す人がいる。秋葉原通り魔事件や附属池田小事件である。彼らは社会や、育てた親などに恨みを抱いていた。そして、「死にたい」と願っていた。 永井均著の『これがニーチェだ』という本には、こうかかれている。「自分が…