読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    希望が持てない

    ひとりごと

    なんとか大学卒業まではできたもの
    就職することはできず、
    精神をやんで
    ハズレな病院にかよっていて、そのうち・・・と思ってて通っていたら調子を崩して
    結局その病院はやめて違う病院にかよっている
    調子は崩れたままで夜は寝れないし
    起きるのも遅い
    社会復帰まで遠い。いや、できないかもしれない
    コミュ障だからうまくいかないだろうな・・・
    そんなところで、希望が持てない
    趣味に関してもあまり楽しく感じることが少なくなってきた
    自分よりうまい人はいくらでもいるし、自分がやってて意味あるのかなって思うこともある
    薬で集中力そがれてるのもあるし
    不幸な毎日をすごしていても、なぜか死ぬ気にはならない
    なんのためにいきてるんだろうな・・・