ブログを書くといいことがあるらしいので

何か書こう。と思う。インプットは多いが、アウトプットが少ない。それが自分の問題点だと思っている。ブログを書き続けてるといいことがあるという記事が散見されるので、それに意味なくのせられて書こうと思う。

読書にふけってた高校時代。何か書きたくて仕方なくて、でも、いい文章はかけなくて、試行錯誤したり、悩んだり。でも、今はこうやって駄文だとしても、見てくれる人がいるではないか!素晴らしいインターネットがある時代――高校時代もネットはあったが、プロバイダと契約していなかった――インターネットに何かを投げていこうと思う。