読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    初音ミクは生きものであるのか のメモ

    音楽

    初音ミクは生きものであるのか。

     

    生物学的には生きていないであろうことは同意してもらえると思う。では、どうして、生きていると表現されるのか。

     

    MMD(MikuMikuDance)というソフトでは、初音ミクやその他のキャラクターを動かすことができる。それと流行の元となったVOCALOID ソフトを使えば歌いながら踊らすことができる。それは、ヴァーチャルアイドルとして生きているように見えるのではないだろうか。

     

    ・ 物語的な生きものであるという考え方がある。小説で「彼は1972年に生まれた」と表現されたら、その小説上では1972年以降死んだ(あるいは、死んだ と示唆する)表現がなければ、その小説上彼は生きてることになる。彼が主人公ならば、物語としての行動や言動を与えられ、文字としての表現として、生きて るように感じる。そういう物語的な意味での生きものであるといえるのではないだろうか。そのために、年齢と体重と身長を設定されたのではないか。

     

    ・昔から「○○は生きている」例「文化は生きている」などのテクストを使ってきた。そのテクストとして「初音ミクは生きている」は使えるのではないだろうか。生きてると表現されるに足る物語と文化を持っているであろう。