読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    あるつっこみによって、私は社会的に一回死んだ。

    だが、不死鳥連隊出身だ。何度でも蘇るさ。