明日のパンと回線

    明日食べるパンではなくて、ケーブルで繋がった先の人たちのことを思い悩むなんて、実は、平和なのかもしれません。不幸なように思えて、贅沢な日々なのかも。と、考えた