GoogleアカウントからテイクアウトしたGoogle+ストリームを各種データに置き換えるメモ

HTMLで吐き出されるので、

HTMLパーサーを使います。言語やライブラリはお好みのもので

 

テイクアウトしたストリームの名前はかなりその投稿した内容の一部になっているので、各種言語あるいはリネームソフトでリネームしたほうが各種データに置き換えやすいと思います

 

リネームして処理しやすくしたところでHTMLパーサーを使い、得たい情報をお好みの言語なりでcsvやDBに入れます。

 

そういう処理をしなくても、ローカルでJavascriptCSSを使い、HTMLを快適に見やすくするだけでもいいかもしれません。

 

というメモでした

 

 

データベース入門 (Computer Science Library)

データベース入門 (Computer Science Library)