音楽で抽象画を描きたい

ART Lifeさんのノート

具象と抽象

このノートを見て、そう思いました。

音楽はかなりこだわりがある人が多く、

演奏することについても、本当はもっと自由でいいのだと考えているのですが、評価される尺度としては制約が大きいです

自由さをあまりみとめてもらえないというのがありますね。

「型を破るなら、型にはまってから」

と彼らはいいますが、写実画が書けないと抽象画を書いてはいけない

そんな制約があるような気がしているのです。

なので、自ら先頭に立って抽象画を音楽で描くのです。

 

よかったら、投げ銭おねがいします!