読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    ハックルこと岩崎夏海ブロマガ 競争考:その34「自分をプロデュースする方法」 感想

    ハックル 岩崎夏海

     長所を伸ばすべき/短所を伸ばすべきという二分論があるのだけれども、速いスピードで短所をのばそうとすれば、当然ストレスが掛かる。一万時間の法則のように、可能なら、できるだけ長いスパンで目標を立て、解決していくことが望ましいと考えている。または、「小さく始める」こと。

     

     日本人の性質として、短所を縮めるところばっかりが文化になりつつあるのだけれども、長所を伸ばすこともまた、ひとつの方法だと思う。人間デコボコしているので、短所改善ばかりしていたら、伸ばすべき能力が伸びない。

     長所を伸ばすことも必要。長所を伸ばすほうがストレスが少ない。短所の克服もある程度、必要だができることなら「安全牌」を貼っておきたい。また、急に迫られていない時は、ゆっくり、戦略と目標をもって解決していきたいと考えている。