考えたことについて書いてく

 「考えたことについて書いてく」というブログタイトルでコンセプトもそのつもりだったのだけれども、「考えたことについていつの間にか書けなくなった」状態になっていた。自分の内に篭って、考えていた。ということなのかもしれません。

 

 私の頭には整理(生理みたいなものかもしれない)が必要なのかもしれません。ただ文字上ではないんですけれども、何だかんだで頭のなかにあるものを表現できていたと思います。ステージ上やSNSで表現してきたと思います。

 ただ、基本的な立場では攻殻機動隊笑い男のところで出てくる「僕は耳と目を閉じ口を噤んだ人間になろうと考えたんだ。そうすべきか?」というのと似ていたと思うんです。

 ブログで書くっていうのはもちろん、はてなのサービス上で書いているわけですけれども、

はてな利用規約 - はてな

ユーザーは、はてなダイアリーはてなブログおよびはてなグループにおいて自己が作成した記事と、有料オプションを利用しているはてなグループのキーワードの内容、および、はてなフォトライフにおいて自己が送信した画像について、著作権を有するものとします。

  こうあるので、相当なことがない限り失われないかと思います。ただ、何があるかわからないのが世の常なのでMIYADOさんにアドバイスいただいたように、バックアップは取っておいたほうがよさそうです。また、そうしようと思います。

 「ブログにためになることなんて書かなくていい」という

インターネットの備忘録 を書いている、はせ おやさい さんの影響もあると思います。はてなブログってダイアリーと違って少し敷居が高く感じるんですよね。

 これから、ブログの更新を再開しようと思います。